砥部焼(とべやき)愛媛県

Email
Print
砥部焼(とべやき)愛媛県
webmaster

webmaster

砥部焼(とべやき)

砥部焼(とべやき)は、愛媛県砥部町を中心に作られる陶磁器で、一般には、食器、花器等が多いです。

後背の山地から良質の陶石が産出されていたことから、大洲藩の庇護のもと、発展を遂げました。

やや厚手の白磁に、呉須と呼ばれる薄い藍色の手書きの図案が特徴です。 他窯の磁器と比較して頑丈で重量感があり、ひびや欠けが入りにくいため道具としての評価が高いです。夫婦喧嘩で投げつけても割れないという話から、別名喧嘩器とも呼ばれます。

砥部焼の多くは手作り成形のため、全国的に見ても決して大産地や有名産地ではありませんが、独特の風合いが愛好家に評価されています。讃岐うどんの器としても砥部焼はよく用いられます。

お勧め商品

表示数:60/120/全て/
フィルター

結果の1~8/4370を表示しています

株式会社プランタン山田

〒463-0097 名古屋市守山区川村町1番地1

Tel: (052) 758 – 5432
Fax: (052) 758 – 5435
Email: shop@art-east.net

営業時間: 月 – 金 9:00 – 17:00